明けましておめでとうございます。

 今日、私の家辺りの空はごらんの通り真っ青で
抜ける様な空気をあたり一面に振り撒いておりました。

 皆さんの家の辺りはどうですか。

 今年もよろしくお願いいたします。
c0020738_22352954.jpg

# by corobo | 2009-01-01 22:37

もうすぐ来年

 年末になると、「もうすぐ今年も終わり」、とか、「はや年の暮れ」、とかよく言いますが、
どうも軽薄な年の流れを反映している言葉で好きになれません。
で、これからは、「もう、もうすぐ来年だ」と、年末には言うようにしようかと。

 スナップを撮るのは楽しいですね。僕はやっぱり街中のスナップが好きなようです。
“ぐっと一歩寄って!” これを忘れないようにと、心に留めて、ね。
今一歩足りないではありますが。↓
c0020738_2314871.jpg

c0020738_23143857.jpg

 おまけ。なつかし。
c0020738_23162061.jpg

# by corobo | 2008-12-27 23:18

浮気

 浮気という言葉を使って浮気を謗る場合の浮気という言葉は、
極悪人的、邪悪の行為といったような姦悪の感を懐かせますね。
 しかし、この言葉の“現実”の意味は、といえば、そうでもない場合が
あるようで、これは男から女への浮気の場合だけであるとは思うのですが、
艶かしいが色っぽくつややかな雲上の煩悩(なんか上手く言えないなあ)のような
うっとりとした行為とでも言える場合があるようです。
 思い出せば、「雪国」の島村がそのようだし、「時雨の記」の渡哲也(役名を忘れました)
もそのようなのであります。
 「火宅の人」は、どうだろう。今年の暮れはこの本を読んで艶やかな雲上の人になって
みようか。いや、この作品は上の2作とは少々違うかもしれませんが。
c0020738_474715.jpg

ついでに、檀ふみの父上に向けられたエッセイも読んでおこう。
# by corobo | 2008-12-14 04:11

1ヶ月のご無沙汰でした。

 皆さんお元気でお過ごしですか。
 僕はこの1ヶ月、風邪でポワポワしておりまして、
何も手に付かず、悶々としておりました。
 この1週間くらいでようやく元の世界に戻って来れまして、
ブログ再開、と張り切っております。

 およそ3週間ほど前、医者曰く、
「昨日来れば、その咳、早く治ったんですけどねえ。」
...... そんなのわかるかよ!
しかし、咳が抜けずに困った困った。50枚入りのマスクを買いました。

 毎日朝、この駅のこの位置に立ちます。それで、この景色が好きなんですね。
c0020738_14551287.jpg

 上は、曇りであることもあって、自分で色付けしてます。リコーのR8というコンデジで
撮りました。
 下は、同じ位置からの写真ですが、ソニーのW80というコンデジで撮っています。
青空が強調されて映りますね。設定はデフォルトです。ソニーブルー、なんて名を付けて
もいいのかなあ? ちょっと色付きすぎのような気がするなあ、やっぱり。でもこれはこれで
いいのかも。
c0020738_14553539.jpg

 最近通勤経路を変えて、日暮里経由で通ってます。
金町行きの電車。4両編成。寅さんの柴又を通ります。
京成電鉄は、関東大手私鉄4社の内の一つなんですが、どうもローカル色が
他の大手私鉄より濃いですね。行商専用車両もまだ存在しています。
ワタシの使う「国府台駅」では、ホームへの階段を駆け上りしな「ちょっと待ってッ!!」
と叫ぶと、少し待ってくれることがあります。時間の区切りで感情の有無をなくして
何かが決まってしまう昨今、まだまだ私の住む街には、時間と心の余裕が存在するような。
c0020738_14562830.jpg

# by corobo | 2008-12-06 14:48

体育祭

 イベント好きの夫婦は、せがれ達のなんたら際の時には
ほとんど顔を出します。せがれの友達もそれを悟っていて、
私達夫婦があわられると「きた、きた」といって笑っております。
それにもメゲズ私達夫婦は、なんたら祭りに顔を出すのです。
 せがれに何回、「もう来るな」と言われたかなあ。
 下のせがれの体育祭へ行ってきました。バスケットの試合。
c0020738_14483785.jpg

 前日9時PMまで練習したにもかかわらず、なんと44対0で敗退。
前半7分、後半7分の14分の間に44点取られるって、記録だそうだ。
c0020738_14493654.jpg

 ハーフタイムのミーティング。
何の策も出ず、ただノホホンと、って感じ。
c0020738_14533080.jpg

# by corobo | 2008-11-08 14:54

銀座

 昨日行ってきました。
 和光がリニューアルとのこと、覆われたベールをまず1枚。
c0020738_15521279.jpg

 ↑を見ると、原型は変えないようですね。屋上の時計はどうなるんでしょう。
まさか、ミッキーさんの時計、ということはないでしょう。

 銀座というところは、家族的なところがあって、道行く人の顔も、平素の顔、
のままでい易い雰囲気があります。老若男女、みんな同じゆったりした顔に見えるのは
私だけでしょうか。ハイセンスと田舎臭さ、山の手と下町、そんなものが顔の中に
ゆっくり溶解している感じ。
c0020738_1604740.jpg

c0020738_1674838.jpg

 ↓アップルの横にある宝くじ売り場。たぶん現役だと思うんですが。
すごく厳重に保護されてますね。中に宝くじがいっぱいあるんだよ、キット。
c0020738_16124148.jpg

 松坂屋の駐車場に車を止めておいたのですが、2時間無料のところ、
3時間半ほど経っている。係のおじさん、「えーと、今回は無料ということで結構です。」
銀座って、こういうとこ、残ってるんだよね。ありがとう。ほっとするね。
c0020738_16392028.jpg

# by corobo | 2008-10-26 16:53

アガパンサス

和樂のよし子さんから電話がありました。
「売れたわよ。アガパンサスの写真。↓」

600円で売れたそうです。
フレームは、水色の木製のスクエアのもの。
フレームに入れた写真を撮っておけばよかったと
後悔しております。

買ってくれたのは、落ち着いた感じの年配のご婦人だとか。
(わかってるねエー、そのご婦人。センスあるねエー。(私の心の言葉。))
売り上げの2割を和樂に収めます。
フレームが200円、印刷代が約50円として、儲けは150円です。

気分上々。
c0020738_0392431.jpg

この花は、↑がすべてかと思っていたんですが、
↓こんなふうに咲くんですね。知りませんでした。ウエブで発見しました。
まだつぼみだったんですね、ワタクシの写真の頃は。
チューリップは花びらが外に大きく開いたものは、もう見頃を越えているとか。
ならば、アガパンサスはつぼみの頃が見頃なのかも、などと勝手に決め付けております(笑)。
c0020738_0432966.jpg

c0020738_0541155.jpg

# by corobo | 2008-10-14 00:39