スナップ

 今日、ズッコケさんのサイトで、女子高生の素晴らしいスナップ写真を
見てきたので、ワタクシめも載せて見ようと思い立って、ぱらぱらと
過去の写真を探してみたら、こんなのが見つかりました。
 ズッコケさんの女子高生スナップは、見る人に何かを想像させる
いい写真でしたが、私のはどうしてもHッぽくなるんだよなあ。
ネガまじめなのに。
“乙女の密談”
c0020738_23545742.jpg

# by corobo | 2009-10-15 23:56

ノクトンクラシック 40f1.4SC

 GF1は、マウントアダプタ経由でなんとライカMマウントレンズが使えます。
早速マウントアダプタを買い込んできましていろいろいじっています。
 アダプタ経由の場合のカメラ側の設定が分からず、右往左往しながら
やっと撮れる状態になったので、一つですが、作例を載せて見ます。

 いかがでしょうか(クリックして大きくてみてください)。両者とも開放です。
ノクトンのニジミ具合がよくわかります。もっと光が強いともっとニジミが出て
ノクトンらしくなると思います。このニジミは、本来レンズの性能としては
マイナスとなることなのですが、技術の進歩か、このパンケーキのように
開放からクッキリした写真が撮れる時代になると、「味」としていっそう今の時代、
興味が惹かれます。
 楽しいですね、GF1というカメラは。
c0020738_23472879.jpg
c0020738_234738100.jpg

# by corobo | 2009-10-11 23:48

GF1

 パンケーキレンズがなかなか優秀なようです。
F1.7開放でも、かなりかりっと撮れるために、
暗い場所でも、開放のまま安心して撮れます。
ただ、逆に柔らかく撮りたい場合には設定をソフトに
すれば撮れるのでしょうか。今度やってみます。
(レンズ自体の特性とは異なるのでソフトのソフトさが
違うかもしれませんが。)
 今までコンパクトカメラではどうしてもISOを上げなければ
手持ちで撮ることが出来なかった場面でも、GF1+パンケーキ
ならば、安心して撮れます。私的にはISO1600までOKです。
 ↓のような場面が手持ちで取れるのはgoodです。
一眼レフならば明るいレンズをつけて同様に撮れるわけですが、
いつも通勤鞄に入れて持ち歩ける大きさのカメラでこれが出来る
ことがポイントです。
c0020738_0125314.jpg
c0020738_0131099.jpg

c0020738_0474416.jpg

c0020738_0132865.jpg
c0020738_0134142.jpg
c0020738_013598.jpg

 次にボケ味ですが、比較的素直で綺麗なボケが得られます。単焦点レンズの中でも
優秀な方ではないでしょうか。
 カカクコムにサンプルを上げた際に、二線ボケを指摘されましたが、確かに
あるシチュエーションでは出ますが、出やすいとまではいえず、それほど
二線ボケのことは気にしなくてもいいのではと思います。ただ、二線ボケ自体、
私自身以前からあまり注意をして見ていなかったこともあり、このレンズの
二線ボケについては、進行形ということで今後注意してみて行きたいと思っています。
ただ、撮る写真が私の場合このボケを意識する写真があまりない、というのがありまして、
まあ、気長に、気が付いた時に、ということになるとは思いますが。
c0020738_0201647.jpg
c0020738_0204172.jpg
c0020738_0205552.jpg

 室内写真も、ノーストロボで気軽に撮れます。
↓の写真は、写真の中の写真がブレているので、写真自体はブレていない写真です。
c0020738_0235412.jpg

 書き忘れましたが、このカメラはISOオート、絞り優先ではSSが最低1/30に固定されていて、
それ以上には出来ません。液晶画面を見ながらこのSSでは、かなりブレに気をつけなければ
ならないので、夜間撮影等くらい場面での撮影の時は、シャッタースピード優先で1/50乃至60程度
にして撮ろうと思っています。他の解決策はあるのだろうか?

 ↓は、本を読み聞かせている親子ですが、親子の感情、親子間の空気をよく読み取った
いい作品だと思います。
 近所のスーパーの中の公園でパチリ。
c0020738_0405192.jpg
c0020738_04147.jpg

# by corobo | 2009-09-27 00:41

GF1

 スナップに使おう、というのと、20ミリf1.7レンズに魅力を感じて
買いました。
 オートフォーカスの速さ、というのは私的には、遅くなければ良い、程度しか
興味はないのですが、一応遅くはない感触をもちました。他のレンズで
どうかは分かりませんが。
 技術の進歩、でしょうね、絞り開放でも例えばD300で使っているAF35F2より
シャープに写ります。
 まだ少ししか撮っていませんが、良いカメラ、レンズといえるでしょうね。

 ただ、ISO1600では、暗部にオレンジ色の斑のノイズが出るのは残念です。
D300ではほとんど出ないんですけど、このクラスのカメラでは仕方ないのかもしれません。
何か設定で改善できるかもしれないので、いじってみようとは思いますが。

 このレンズ、ボケが綺麗です。
c0020738_0395459.jpg
c0020738_0401087.jpg
c0020738_0403146.jpg

# by corobo | 2009-09-20 00:40

大変ご無沙汰いたしました。

 再開します。

 ご存知の方はご存知の通り、ご存知でない方はご存じない通り(笑)、
5月から7月の下旬に掛けてここ数年ワタクシにはクリアしなければ
いけない試験があります。今年こそはと思って頑張りましたが、
どうも結果は??? に終わってしまった予感が大。
 一次試験はクリアできました。去年から試験制度が変り、1次試験をクリアすると、
3年間免除になるという特典をもらいましたので、来年は最終合格を、
と思っております。

 試験のことはとりあえず忘れることにいたしまして、また楽しく
ブログ掲載を続けようと思っていますので、皆さん、今後ともよろしく
お願いいたします。

「パナGF1予約したよ。」
「え、また買うの。」(予想の返事)

 やっと、40ミリ(相当)大口径のパンケーキがパナソニックから出ました。
micro4/3仕様ですが。
 ということで、このレンズ付きGF1を買うことに決めました。
発売日までまだ1週間ありますので、確定とはいえませんが。楽しみではあります。
 手軽に持ち歩くカメラとしてはコンパクト機があるわけですが、特に高感度で不満が出ます。
で、mocro4/3でこれが私的にかなり解消できるし、画像の立体感も別物です。
 コンパクト機と比べると少々大きめではありますが、鞄に入れて毎日持ち歩くことは
可能な大きさのようです。
 最近いわゆる一眼レフを肩に掛けながらスナップ目的で歩き回っていると、ただそれだけで、
危ない人のような目で見られる傾向があるので、GF1をトートのような何時も口の開いたバッグに
入れておいて、とりたいときに取り出して撮る方法にするつもりです。
 1週間後が楽しみです。

 話は変って、↓は、下のせがれ。
三線などという渋い楽器に凝っておったのですが、なにを血迷ったか、
ヘビメタの世界にどっぷり浸かってしまったのであります。
 先日、ライブなどという偉そうなものに行ってきまして聞いてきましたが、
終わった後、耳がボワーッとして、また去年みたいに難聴になったかと思いました。
幸い元に戻ってほっとしましたが。
 次の文化祭での演奏を最後に、受験勉強にボットーすると言っておりますが、どうなりますか?
c0020738_163326.jpg

# by corobo | 2009-09-13 01:06

お久しぶりです。

 ここ数ヶ月とんでもなく忙しくてブログの更新ができませんでした。
 2,3日中に再開します。

 生きてますよー

 何もコメントなしに数ヶ月も過ぎたというのに、ここを覘いてくださる方が
いらっしゃいました。ありがとうございました。
# by corobo | 2009-08-04 10:19

豊洲 ららぽーと

 ここの広場は、造船所跡を改修したものですが、
白を基調としてしていて、僕はここの照り返しが好きです。
この日はちょうど快晴でしたので、そんな照り返しを
満喫してまいりました。
c0020738_22514913.jpg



c0020738_2252774.jpg



c0020738_22522392.jpg

若者が気持ちよさそうに読書をしておりました。
髪型が「ぎょぎょ!」でしたが、この写真の裏側では少し古びた
書物が開かれていました。
c0020738_22525378.jpg

ここには小さなステージがあります。若者がマイクの調整をしていました。
若いって良いなあ、と私はひとりで頷いておりました。
c0020738_22553597.jpg

東京湾を掃除する船がやってきました。
ご苦労さまです。
c0020738_22554547.jpg

既に桜はほとんど終わっていて、岸壁近くで漂っていました。
東京湾の水の色はこんな感じで、そこに漂う桜もあまり綺麗には見えませんが。
c0020738_2257660.jpg

たまに、慈善事業で妻と出かけるのですが、この日も二人で出かけてきました。
c0020738_2313164.jpg

# by corobo | 2009-04-12 23:03