L.L. Bean

L.L. Beanという会社をご存知でしょうか。
米国の服飾メーカーで、アウトドア系、カジュアル系の服などを扱っています。
日本にも何店か出店しています。
 驚いたことにこの会社、常にご満足のいける商品を提供するという
キャッチフレーズで、たとえ何年経っても気に入らなければ、返品・交換に
応じるというのです。
 でも、普通、たとえば1年もたてば、半年でも、いや、3カ月でも経てば
返品・交換を申し出るのは、勇気のいることではあります。
 で、ワタクシはというと、これをやってしまったのです。買って1年と1カ月目のことです。
袖に黒い汚れが付いていることを見つけました。それで、濡れたタオルでふいたのです。
写真のジャケットです。オイルコットンというのだそうですが、コットンにオイルが塗ってあリます。
ふいた後、見事にオイルが剥げてそこだけ白っぽくなってしまったのです。目立ちました。
しまった!と思いましたがもう遅い。L.L. Beanでもオイルを再度塗るという修理はしないとのこと。
 で、言ってみたのです。「交換してくれますか。」と。電話です。
「申し訳ありませんでした。拭いたのちにそうなることをお伝えすればよかったですね。
もちろん交換いたします。」とのことでした。
 喜んだのではありますが、実はこのジャケット、半額セールで買ったもの。「それでもいいんですか。」
おずおずと言ってみましたら、「もちろん結構です。」と優しく仰るではありませんか。
 ということで、いさんで店へ。ほんとに新品と交換と相成りました。
 妻曰く、「よく言えたわね。」と冷ややかな目を浴びはしましたが、なんのその。
やったーっ!
c0020738_036139.jpg
c0020738_0361291.jpg

by corobo | 2010-03-03 00:36


<< お久しぶりです。 GF1+ニコンレンズ >>