サクマ ドロップス

 ガストのレジにいつも置いてあるので、食事帰りに
買っていたのですが、これが210円。
 今日、イトウヨウカドウで144円で売っているのと見つけて、
大人買い(笑)。5個ですけど。

 さて、このサクマ ドロップスのこと、以前「サクマ式 ドロップス」
のネーミングで売っていたような記憶があります。「式」がなくなっています。
 作る会社がそもそも違うのか、どうかは知りませんが、この「式」がなくなった
ことに深い意味などあるのでしょうか。
 売り出されたのは戦前だと思ういのですが、あのころのネーミングに「式」は
入っていたのでしょうか。ご存知の方、教えてください。

 このドロップ、とても美味しいというのは皆さんも共感していただけるかと。
「果汁入り」などと書いてありますが、味からして、“ほんのちょびっと”という感じです。
でも、そこが美味しい秘密だと思っています。通常果汁入りの飴はもっとすっぱいのです。
その点このサクマ ドロップスのすっぱさは、ほんのちょびっと、でありまして、程よく
まるーくまろやかに口の中で溶けるのです。
 今の時代、天然甘味料チクロの味はしません。砂糖の味です。チクロはまずかった。
砂糖と、ほんのちょびっとの果汁、これがこのドロップの美味しさの秘密だと思ってます。
 1粒当たり12kCal、これが多いのか少ないのかは知りませんが、1日10粒ほど食べてますので、
120kCalを補充しています。コンビニのおにぎりの約半分のカロリーです。
 さあ皆さん、サクマ ドロップスを買いにスーパーへ急ぎましょう。
c0020738_2023631.jpg


 調べました。
元は一つの会社だったが、戦争によって一度会社が解散。
戦後、元の会社の社長の息子と番頭とが別々に「サクマ製菓」を名乗る会社を設立。
両社が訴訟沙汰に。
裁判の結果、登録商標はサクマ式側、戦前の社名「サクマ製菓株式會社」はサクマ側が獲得。

 ということだそうです。
 「サクマ式」がそもそものネーミングでした。
味は、どうなんでしょうね?元の会社が同じだからほとんど同じかもしれませんが、
今度「サクマ式」を買ってきて比べて見ようと思います。
c0020738_20192972.jpg

by corobo | 2010-01-23 20:02


<< サクマ ドロップス パート2 スナップ >>